ようこそ「天女花フォトギャラリー」へ  このブログはふるさと弘前の四季と東北の温泉を紹介してまいります

乳頭温泉郷 №1

春まだ浅きブナ林の残雪の中に水芭蕉が顔を覗かせたばかりの秋田県乳頭温泉

リハビリを兼ね行って来ました。(2022-4-27~28)

 

弘前から盛岡までの高速バス、ヨーデル号からはほんの一瞬だけ岩手県のシンボル、

岩手山が右手に凛々しい姿を覗かせてくれます。

青森県岩木山も美しいけど岩手山もまた雄大で盛岡までの車窓から見るのが楽しみの一つです。

盛岡で友人と合流しぴょんぴょん舎でランチを戴き、一路秋田県乳頭温泉郷に向かいます。

里はソメイヨシノが満開。

今日のお宿に行く前に急遽思い立ち、鶴の湯に日帰り入浴しようということになり、

露天風呂と内湯に。

この温泉は乳頭温泉郷の中で最も古い歴史を持ち、秋田藩主の湯治場だった由緒ある温泉。

今なお警備の武士が詰めた茅葺屋根の長屋「本陣」が残っている。

東京在住の娘も独身時代に宿泊したことがあり、お料理もとても美味しかった

そうな。

是非お勧めの秘湯鶴の湯です。

 ♫ いい湯だな~ハハん・・・と鼻歌が出そうな最高のロケーション!

乳白色でお肌つるつる!貸し切りでゆっくり満喫できました。

今日のお宿の乳頭温泉休暇村もお風呂もお食事も満足でした。