2018’ 1’ 3 冬麗

三が日雪も大したこともなく、珍しく除雪車は一度も我が家の前の市道には入らず、
雪かきに追われることもなく、穏やかなお正月を過ごすことができました。

朝はどんよりとした空模様でしたが9時過ぎから空も明るくなり、お天気に誘われ、
ちょっと外に出てみようかということで、行く先を決めかねながらたどり着いた先が
弘前公園西堀でした。

水面はほぼ半分薄氷が張っていましたがカモたちの元気に遊ぶ姿を楽しむことができました。

西濠・桜のトンネル。
この厳しい寒さに耐えてこそのあの素晴らしい満開のさくらのトンネルなのですね。
箱根駅伝4連覇の青山学院大
さくらのお花と選手たちの輝くお顔がダブりました。
箱根駅伝は往路2位の青学大東洋大を6区で逆転し、10時間57分39秒の大会新記録で総合4連覇。
原晋監督が逆転優勝のキーマンに挙げていた小野田選手が期待通りの快走でした。

息もピッタリ!! シンクロで東京オリンピックに出れるカモ! (^^;

すすめ〜〜カモたち氷をかき分けて〜〜

カモたちにとって池の氷は砕氷艦『しらせ』のように困難な環境かも知れませんね。

南極観測船「 しらせ 」は2017年12月23日現在、
昭和基地沖に接岸。南緯68度59.9分 東経39度36.2分
極寒の中、事故のないことを祈ります。

ひと泳ぎした後は、お天気の良い日はご近所のおじさんがパンくずを持って来てくれ、
お腹も満腹!!
暖かい日差しを浴びて ”あぁ〜〜しあわせ〜〜 ”


さて人間社会では年金、給料は減給なのに知らず知らずのうちに食料品が値上げです。
来週には小麦粉やビールがまた10パーセントの値上がりです。
大好きな納豆はんぺん揚げが最近1ヶ20円も値上がりしていたのにはびっくり!
ほうれん草などの葉物は高くて毎日はとても食べられません。

我が家では毎年北海道の親戚から美味しいジャガイモ2箱、ネギ1箱送られてきますので
大助かりなのですが根菜類ばかり食べてもいられません。

先日スーパーで暫らくぶりに年金暮らしのご婦人に出会いました。
「どうしてる?」の声がけに「毎日金勘定をしているよ〜」
「あら、羨ましい〜私にもお手伝いさせて〜」と言いましたら
「毎日、どうして暮らそうかと財布の中の小銭を数えているんだよ〜
 だからスーパーにはなるべく来なうようにしてるんだ」ということでした。

一体年金暮らしの高齢者はどうすればいいの?
本当に深刻な問題です。

憲法第九条も改正の動きが強くなりましたがその意図が良くわかりません。

売り言葉に買い言葉!
北の国と米国との対立もおだやかではありません。
武器を持たずして世界平和を成すことができる賢者は果たしてどちらか。

キリスト教の主の祈りの中に
「 我らに罪をおかす者を、我らがゆるすごとく、我らの罪をもゆるしたまえ。」
とあります。世界平和はこのみことばに係っているように思います。

明るいニュースと言えば、2020年には三内丸山遺跡をはじめとする
「 北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群 」が世界文化遺産登録の
国内推薦候補を決める今年の審査に向け「有力」とみなされていることでしょうか。

4日の早朝、道路の堅く凍った雪の塊をどっさり両側に置き土産に
してくれた新年初めて出動した除雪車。トホホ・・・(/ω\)
一気にお正月気分がリセットされました。

婿殿は仕事の合間、4人態勢で千年地区の商店街、公共施設での纏振りです。
孫の通うみなみ幼稚園でも纏を振り、ちびっ子たちから大歓迎されました。
毎年、厳寒の中での纏振りでしたが今年は珍しく冬うららの暖かいハレの日となりました。