ようこそ「天女花フォトギャラリー」へ  このブログはふるさと弘前の四季と東北の温泉を紹介してまいります

八甲田紅葉狩り  10月18日

     

       八甲田の紅葉は例年10月10日頃が最高潮のように思います。
       今年はその頃忙しく、紅葉狩りに行く機会を逃してしまいました。

                         八甲田・ブナ林

美しい紅葉が見られる年の気候条件は?
「好天が続き、葉が日光を十分に受けている」
「最低気温8℃以下の日が続く」
「昼夜の寒暖の差が激しい」
「程よい湿度があること」・・・・のようです。

                      酸ヶ湯温泉登山道入口

すでに八甲田連峰の紅葉は見頃を過ぎ数日前、初雪の便りも届いた10月18日、城ヶ倉〜睡蓮沼〜蔦沼まで足を伸ばしてみました。

朝6時前、城ヶ倉大橋からいつも遠くに見える岩木山は雲に隠れ城ヶ倉の渓谷もまだ薄暗いためここは下車せず、次の地獄沼へと車を走らせます。

早朝の地獄沼は白い水蒸気が上がり、沼を取り囲む木々の紅葉も素晴らしく一枚自己満足の写真を切り撮ることができました。

                      睡蓮沼からの八甲田山

                      睡蓮沼からの八甲田山


        

         蔦温泉で下車、蔦沼までの800mほどの遊歩道沿いの池に映る木々




           
蔦温泉から自然林の中の遊歩道を少し歩くと目の前に広い蔦沼が現れます。
ここは紅葉の見ごろを迎えていました。

湖面に映る紅葉が風の強弱で波紋に変わり、切り絵のようないつまでも見ていたいとても美しい風景でした。

多くの観光客が背後を行き過ぎる中、風を待つこと数十分。
やっとイメージ通りのシャッターチャンス到来です。